上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月06日 ARASHI Anniversary Tour 5×10「東京ドーム」18:00~
091206Tokyo-1.jpg
【セットリスト】
01.感謝カンゲキ雨嵐
02.Lucky Man
<最初の挨拶>
03.風の向こうへ
04.We can make it
05.Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~
06.PIKA☆NCHI(相葉ソロ)
07.HORIZON
08.DANGAN-LINER
09.アレルギー
10.ココロチラリ
11.CARNIVAL NIGHT part2
12.言葉より大切なもの(二宮ソロ)
<メンバー紹介> 
13.Everything
14.瞳の中のGalaxy
15.アオゾラペダル
16.台風ジェネレーション
17.曇りのち、快晴(大野ソロ)
18.a Day in Our Life
19.ハダシの未来
20.Oh Yeah
21.Step and Go
22.Beautiful Days


<MC>
櫻井:イエーィ!イエーィ!イエーィ!改めまして僕たちが、嵐で~す!
メンバー:どうぞよろしく!
櫻井:盛り上がってんな~
二宮:いいですな~

ここで潤くん何も言わずにメインステのへりの一段低い場所に移動。
こっそりお着替えタイムに入る模様。
ニノ・・だったかな?潤くんを隠すのはリーダーの仕事みたいなこと言って・・。
リーダーが潤くんに「おい!出てコイやー!」と凄む。

大野:いつもここで着替えとるやないか!
松本:(たじろぐ感じで)だってお客さんみんないるし、陰のほうがいいかなと思って・・。

注目される感じになって脱ぐのをためらう潤くん。

大野:脱げ!今までここで脱いどったやないか!

大ちゃんが潤くんのシャツのボタンを一個ずつ外して脱がせていました。
会場からはきゅあ~!っと大歓声。
潤くんは苦笑しながらも脱がされていく自分の胸元を見ながらなんだか従順。笑
大ちゃん「それでええんや」。
タオルを渡して「汗拭きなさいよ。風邪引くからね」
潤くんは無事黒いTシャツに着替え終わりました^^

はあああ~生大潤だよ~~
しかも潤くんの生着替えを大ちゃんがお手伝い~~!!
潤くんの逞しくて、でも細腰で・・とにかくセクシーな上半身!
その前に向かい合って立って、つぎつぎボタンを外していく大ちゃん。
この二人の姿が目に焼き付いて離れません。←変態なんで(^^ゞ
潤くんは大ちゃんだから「お任せ」だったんだと思う。
とにかく楽しかった^^

櫻井:相葉くんのソロでさ~「メロディのない歌があるんだ」のあとに「どうやってきみに伝えればいい」ってお客さんからレスポンスが返ってくるよね?

会場がシーンとなって翔くんが「あれ?」ってなったけどすぐに会場からフォローされてホッとしていました^^

櫻井:これ男性バージョンで聞いてみたいのよ。

ここで会場の男のお客さんとコール&レスポンスをしてみることに・・。

松本:じゃあ、「どうやってお前に伝えればいい!」にしてみようか。

私たちの席のすぐ近くに中年の男性がいらしたんですけど、かなり大きな声でレスポンスしてらっしゃいました^^

話題は変わって、オープニング前のバルーンの話に・・。

相葉:翔ちゃん、始まる前すごかったね。
二宮:大嫌いなバルーンも今年最後にもなるとちがいますね!もうクルクルまわり出すんじゃないかってくらい、逆立ちとかしてましたね。
櫻井:気合い入ってるから!
二宮:慣れてきたのか、あの「低さ」だからできたのか・・・。
櫻井:慣れてきたわけ。これくらいの高さならまわれるかな~ってやってみた。爽快だった!
松本:鉄棒くらい低かったからね。


ここで潤くんがちょこっと♪アレルギーについての反省。

松本:♪アレルギー、手ェ抜きすぎだぞ。
メンバー:ちゃんとやってるよ。
松本:アレルギー、ファンいねーぞ。
メンバー:じゃあ♪アレルギー、ファンの人手挙げて~
会場:ハ~イ!

櫻井:相葉くんがドラマでリハーサル来れないとき、俺一人でアレルギーのフリやるの恥ずかしくて・・。あれは二人でクロスして初めて成立することがわかった。


櫻井:きょう歌のおにいさんの格好してる人たくさんいましたね。
大野:(歌のお兄さんの格好の)子どもの方がいっぱいいる。

ここで大ちゃんが歌詞を間違えた話になって・・。

大野:歌詞を間違えてホントにどうもすいませんでした!
二宮:あのときの言い方だよ!「あ~まちがえちゃった~」って。(←ニノが大ちゃんを真似てゆる~い感じで言ってました^^)
二宮:多めになんかやっただろ!それでまちがえた分を取り戻そうとしただろ。

ここでニノの意見を大ちゃんの再現で実証することに・・。
まずいつもはどういう風にはけるかをやらされる大ちゃん、最後キメポーズしてすんなりはける。
次に、きょうはどういう風にやったのかを再現するといつものキメポーズのあと、欽ちゃん走りの格好でジャンプしてからはける。
ここ本当にさっき歌ったととまったくおんなじポーズで可笑しかった!
お客さんもオオウケ!

メンバー:欲しがってるわ~
二宮:それはドラマの歌のお兄さんでもよくやってたポーズなの?
大野:やってない。まちがえたから取り返そうと思った。

ここでメモが相葉ちゃんの発言になっているのですが繋がりがわかりません(>_<)
相葉ちゃんが何か言ったかやったかしたことにニノが突っ込んだのかな?
そのまま書きます。

相葉:川の流れのようにいってもらっていいですから。掘り返さなくていいです。
二宮:無駄な時間過ごしちゃった。


二宮:きょう何かハプニングありましたか?

二宮:(相葉さん?が)クレイジームーンで「そこ歌うとこじゃないよ」って翔さんが教えたのにまた歌ってた。


櫻井:2009年まもなく終わってしまいますが・・31日、大忙しじゃないですか。

会場から拍手。

二宮:紅白にね?
櫻井:初ですよね?
二宮:(白組だから)赤い服って着ちゃだめなんですか?
松本:いいんじゃないの?(運動会のとき)赤組だって白い体操服着てんじゃん。
二宮:あれはみんなですから。紅白に体操服って!
櫻井:そういえば、ドラマやってて・・「デビューのときの衣装着てくださいよ」って言われた。「(NHKに)出入り禁止になっちゃうよ」って言ったら「ああ~」って納得されました。
二宮:カウントダウンにも出ますからね。関ジャニは大阪でやるんでしょ?
櫻井:いないの?
二宮:多分ゆるやかなカウントダウン(コンサート)になるんでしょうな。みんなでゆっくりまったりカウントダウン。
櫻井:俺去年関ジャニのコンサートで一緒に歌ったんだけど・・。
♪愛されるよりも~ヘイヘイ~!って・・。関ジャニ、盛り上がり方がハンパない!

二宮:年明けで5人でドラマがあります。
櫻井:久しぶりだから、ぜひ観ていただきたいと思います!そして僕は、1月16日にドキュメンタリードラマがありまして、明けて17日「特上カバチ」やりますんでよろしくお願いします。

ここで翔くんが「特上カバチ」について説明。

櫻井:今一話撮ってる最中ですが、画面にテロップが入ってたり、アニメが入ったり・・。あと1回目の放送でしか流れない劇中の音楽とかあったり・・・。う~ん、伝わってるかなあ・・?DVDになったとしても1回目の音楽はないの。
二宮:それはなんでなんですか?
櫻井:・・・観てほしいから。
松本:その音楽っていうのは新しく作るの?ビートルズとかじゃなくって、新しく作るの?

ここでみんなにいろいろ聞かれて焦った翔くん。

櫻井:・・・いったん預からせていただいていいですか?しゃべんないほうが良かったんじゃないかって思い始めてるんで・・。じゃあこの辺で僕は・・。
大野:おしっこですか?
櫻井:これが・・これで(頭に手で角を作って、怒ってるってこと?)・・すいません!(ドロンのポーズではける)


松本:これが終わったらこんどは名古屋ですよ?
メンバー:早いね。
二宮:次にコンサートやるときは相葉さん42歳になってる。
相葉:早いですね、27歳になってますよ。リーダーもこないだ誕生日だったね。なんかもらったんですか?
大野:5×10オーケストラの人に、ジャケットもらった。いつも黒ばかりだから、オレンジのフード付のをもらった。釣り用にってもらったけど釣りにはもったいないから普段着ようと思ってるの・・。
二宮:せっかくもらったんだから釣りに使えばいいじゃないですか。
大野:普段着たいんです。ダメですか?

言い方が可笑しくて会場爆笑。

大野:ニノにはマリオもらった。

メンバー口々に「僕ももらった」と言ったので、ニノが大ちゃんだけの誕生日プレゼントとしてあげたんじゃないことが発覚!
二宮:(開き直って)みんなのマリオだよ?
大野:じゃあ二個ちょうだいよ!
二宮:がめついわ、あの人!

潤くんからはTシャツ、相葉ちゃんからはTシャツと靴下をもらったそう。
ここで翔くんからは何をもらったのかという話になり・・。

大野:翔ちゃんだけまだくれない。靴のサイズ訊かれたのに・・。

ここで、姿はないけど多分ステージ裏でソロの出番を待ってた翔くんの声が・・。

櫻井:明日買うから!

会場爆笑。

櫻井:55.5、明日買うから!・・じゃなくて25.5だ!

またまた爆笑!

相葉:それでは後半戦、盛り上がっていくぞー!櫻井翔!出てこいや!
23.とまどいながら(櫻井ソロ) 
24.WISH(松本ソロ)
25.僕が僕のすべて 
26.Attack it!
27.truth
28.明日の記憶
<10周年を振り返るVTR>
29.ARASHI
30.SUNRISE日本
31.君のために僕がいる
32.時代
33.ナイスな心意気
34.PIKA☆NCHI
35.言葉より大切なもの
36.Hero
37.サクラ咲ケ
38.WISH
39.きっと大丈夫!
40.Love so sweet
41.Happiness
42.Blieve
<最後の挨拶>
櫻井
えーみなさんきょうは本当に、上の上のほうまで、本当にどうもありがとうございました。
非常に楽しかったです。
11年目に入ってますけども、10年振り返ってみて、夢を見るためじゃなくて、叶えるためにやってきた10年。
これからの10年は夢を叶えるために夢を見てみようと思っています。
みなさんが応援してくれるからそう思えるんだと思います。
これからも同じ夢を見ていきましょう。

大野
きょうはどうもありがとうございました。
え~あっという間の10年でした。
なかなかできない経験をさせてもらえて・・。
みなさんに支えられて10年やってこれました。
・・・なんかあったら言ってください。
「もうちょっとがんばれよ」とか「やればできるよ」とか・・「日焼けすんなよ」とか・・。
ゆってくれれば僕もがんばります。
これからも嵐についてきてください。

相葉
みなさんありがとうございました、ありがとうございました、ありがとうございました。
ホントにホントに楽しくて、みんなが笑ってる顔、歌ってる顔・・声援が届いたり・・。
10年前は10年後にここに立ってるなんて思っていなかった。
愛を感じます。
(ここで一部お客さんから声かけが・・。相葉ちゃんは優しいので返していましたが・・)
ありがとう、俺も愛してる。
なんなんだろうな、なんて言っていいかわかんない感情・・。
帰って顔洗おうとすると、笑ったまま固まってるの。
だから来年からもこうやって(メモ読めず)るようにがんばります。
応援しててください。
長くなりましたけど以上にします。

二宮
いやーいい顔してましたよ。
楽しいんだろうなって伝わってきました。
僕は出てるわけですけど・・嵐のコンサート楽しいんだろうなって。
みんなを見て感じました。
10年前だとそんなことないなと思ったんだけど・・きょう友達が来てました。
そいつの名前が書いてあるウチワを振ってました。
そこでわかったことは、・・「ファンクラブ入ってたんだ」ってこと。
まさか友達が友達のコンサートで自分のウチワ振ってたとは・・。
みなさんのおかげでコンサートができてるんだって、嵐の曲歌いながら、踊りながら、今日も昨日もおとといも感じました。
ありがとうございました。
年末には紅白、個々の仕事がありますが・・またこうやって5人で集まって、みんなを呼んで楽しんで集まりたいと思います。
一人も欠けることなくまた会いましょう。

松本
えー楽しかったです。
ありがとうございました、ありがとうございました。(お辞儀をしていました)
えー何年か前のコンサートで、「嵐っていう字は山と風で成り立っている。僕らの目の前の山を、風になって俺らを軽くして、どこまでも登っていけるように」という話をしたと思いますが・・。
今日やってて、みんなのチカラはすごくて、みんなとどこまでも行けるんじゃないかなって思いました。
この10年間支えられて僕らがあります。
こんどは、みなさんの山を僕らが風となって、乗り越える手助けをしていきたい。
これからもいっしょにいましょう。
2009年12月6日、すげー楽しかった!
ありがとうございます。
それでは今日最後の曲を聴いてください。
5×10。
潤「10年間どうもありがとうー!!」
43.5×10
<アンコール1>
44.PIKA☆☆NCHI DOUBLE
45.明日に向かって
46.できるだけ
47.One Love
<アンコール2>
48.ファイトソング
49.五里霧中

潤くん通路に落ちていた5×10のキラキラテープの束を拾って頭に巻きつける。笑
はちまき潤!
バクステうしろの柵に乗って歌っていました。
そのあとスタンド最前列?の人に頭に巻いてたテープの端を渡し、少し綱引きみたいにしてから手を放していました。

潤「とべーとべー東京!カモン!」
みんないっせいにジャンプ!
潤「もういっちょういこう!」
これを3回繰り返しました。
潤「まだやるか?みんな跳ぼうぜ!
いくよ いくよ いくよ いくよ!」でジャンプ!
まだパーカッションの音が止まない!
潤「ラスト!ラストだ!3・2・1!(ジャンプ!)サンキュー!!」
合計5回ジャンプしました、笑

潤「ありがとうございました!まだ、
これからも11年目・・。来年入っても
5人でチームワーク良くがんばっていきたいと思いますので、
来年からも嵐、よろしくお願いします」
このとき潤くんかなり息切れ状態ではあはあ言ってました。

潤「では・・・・ちょっとやめよ?(はあ、はあ)」
もう終わりそうな雰囲気にお客さんからブーイングのような声。
潤「やりますか?最後に一曲やりますか?」
お客さんの声援。

潤「今まで、デビューから10年間の曲を歌ってきましたが、
11年目、初めての相葉ちゃんのドラマの主題歌です」
相葉「そうです!」
「それでは聴いてください。
嵐でマイガール!」←これ潤くんが言ったと思うんだけど曖昧(>_<)
50.マイガール
潤「何?まだやりたいの?やるの?」
客「やりたいー!」
潤「まだまだやりたいの???」
客「やりたいーーー!!!!」
潤「まだイケんのか???」
客「イクーーーーー!!!!」
51.A・RA・SHI
2009年12月06日
隱藏

TrackBackURL
→http://matsumotoling.blog10.fc2.com/tb.php/185-ae3f4bda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。